大山 凜

2020年4月24日 金曜日

表参道でシャンプーが得意な美容室MaxBlondeのブログ「お家でできるヘアケア シャンプー編」

皆さん、普段のシャンプーはどのようにしていますか?

今日は正しいシャンプーの仕方をレクチャーさせていただきます。


まずはじめに

シャンプー=髪を洗う

と思っている方が大多数だと思いますが

実はこの考えは間違いです

シャンプー=頭皮を洗う

が正解です。

髪に付着しているスタイリング剤や汚れはシャンプー前の流しと泡立てでほとんど落ちます。

なので頭皮をしっかりと洗うことが正しいシャンプーの仕方です。

手順としては


① 充分に髪の毛を濡らす
その際にしっかりと指の腹を使い頭皮をかくイメージで流します。
お湯の温度は熱すぎると頭皮の乾燥に繋がるので気をつけましょう。


②シャンプーを泡立てる
シャンプー剤 、空気、 水が上手く混ざるとしっかり泡立つので
手のひらで軽く泡立たせてから空気を含むように泡立てると濃厚な泡になります。
ロングの方の場合は軽く水気を切ってから泡立てると泡立ちます。

実質この段階で髪の汚れ、スタイリング剤は落ちています。


③シャンプー
泡立ての段階で汚れはほとんど落ちているので
頭皮をマッサージするイメージで指の腹を使い揉み洗いします。
この際、爪を立ててガシガシ洗うと頭皮にダメージを負い、フケや乾燥に繫がります。
また、髪の毛はシャンプー時の摩擦でもダメージを負うので、できるだけ頭皮を洗うことを意識しましょう。


④流し
シャンプーを流す際は泡がなくなるまでというより
もう充分でしょ
くらいしっかりと流しましょう。
目に見えなくてもついている場合があるので充分に流しましょう。


⑤トリートメント
トリートメントは中間~毛先にかけてよくなじませ、揉みこみましょう。
ダメージが気になる方はトリートメントがついた状態で数分置いたり、タオルで頭を包んで湯船に浸かったりすると効果が促進するのでオススメです。
注意点としてはなるべく根元につけないことです。
根元にトリートメントがついていると頭皮が詰まり、フケやかゆみといった頭皮環境の悪化に繫がります。

⑥トリートメント流し
トリートメントは少し残っていても大丈夫ですが
アウトバス系のトリートメントがある方はトリートメントもシャンプー流しくらいしっかりと流しましょう。
使っていない方はほんの少し残ってるくらいがちょうどいいと思います。
根元にトリートメントがついている場合はしっかりと流しましょう。


正しいシャンプーで少しでもヘアケアしましょう!

アシスタント大山

投稿者 大山 凜

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
  • Blog
  • Hair Style
  • Staff
  • Recruit

Max BlondeのイメージOpen平日11:00~21:00土日祝11:00~20:00Closed毎火曜日・第三月曜日Access
東京都渋谷区神宮前5-38-7
サンクドゥ青山1F